どこにもない(と思う)育児モノを作るのが大好きママのブログ


by 1003yatta
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

すばるの断乳

学校が春休みになると、学童などにいってないまーちんが
毎日家にいるため、なんだかんだとこども中心の一日で
足早に毎日が過ぎてしまいました。
もう月末。


わたしとすばるの2年3ヶ月の授乳ライフも
とうとう終焉を迎えることになった模様です。

そもそも11月ごろ。
2歳になる前に断乳するつもりで
毎日夜の寝かせ付けの授乳だけですんでたはずが
まさかの入院で
またもや昼間から暇さえあればおっぱいおっぱいに
戻ってしまい、
授乳服のデザインの仕事をはじめたことだし、
まあ、しかたないか。便利は便利だし。

とは思うものの、やはり、
①自分の時間は確実にとられる。
②もうすばるは大きいので、外では結構みっともない。
③お姑さんたちに「まだおっぱいか?」と言われる。
④お酒が好きな私は、それでもちょいと飲んでるけど、やはり気になる。罪悪感。
⑤マンモの乳がん検診もできないし(白く映るのでできません。と断られた)
ここまではいい。
問題は夜も3回ぐらいおきるようになってしまったこと。
絶対増えてるよ。授乳回数。

なんだか疲れる、寝不足?やばい。。。


そして、今月に入り、いつのまにか
「ちょっとまってねー」
「へんなかおー!」
「うんうんいいねーしょれー」
「なんで?なの?ね?」
「しゅごくきれい!」
「しょれ、かっこいい。」
「しゅばる、しゅきよー」
など、高度なしゃべりを展開中のすばるに
「おっぱい、しゅきー!」
と毎日朝から追いかけられ、前からだけど、
人のおっぱいまで追いかける状況に、かなり将来の不安を感じてました。

「ああ。。。もう限界かも。」

やっと。
やっと断乳のこと
正面から向き合う覚悟ができたので
インターネットで調べると。。。

やはり、いままでも何度か聞いてきた
「桶谷式」
が最有力。の模様。。。
おっぱいにアンパンマンなど絵をかいて
アンパンマンになったんだよー
的なアプローチ。

「2歳の断乳法」
具体的には。。。。
2週間後ぐらいの断乳の日をきめて、カレンダーに印をつけ
そこまで毎日その説明を本人にしながら一日のおわりに×をつけさせる。
説明とは、おっぱいは飛行機にのっていっちゃうんだって、とか
次の赤ちゃんがまってるんだって、とか
それまではできるだけ授乳は減らしながらも、
最後の日はたっぷり飲ませる。とか。
この辺は若干違いがあるようです。
当日は乳首にバンドエイドをはり、絵を描いて。。。。
という具合。


わたしはもう、とにかく実行だ!これで行こう!
と、27日の2歳3ヶ月の日を断乳の日と決め、
家にある電車ステッカーの中でもひときわ気に入ってる
「都電」を27日にはり
おっぱいは都電になっちゃうんだってー
とわけわからん説明を毎日しました。
すばるは都電というか電車が大好きだし
とりあえず「とでん!とでん!」
と喜んで、毎日×を付けて行きました。

まーちんも協力体制で、ことあるごとに説明してくれました。

26日の夜。自分でもよく覚えてないのですが
よく出る方の右の乳首を自分の爪で、夢?なのか、なんなのか。。。。
大きくひっかいて出血してしまいました。
痛くて、痛くてどうしたって薬とバンドエイド。
もうこれは、明日絶対に断乳しろよ!ってことだな。
と、ポジティブに考え、ときどき左で授乳しながら
27日朝。がやってきた。

とにかくすばるに気づかれないように
トイレで左は都電、右はアンパンマンを鏡を覗き込みながら
こそこそペインティング。
リアルに描かなきゃ意味がないのでじっくりゆっくり。
さすがにしゃしんは載せられませんが。。。

ベビーカーで外出してたのでその日は昼間おっぱいをせがまれることは
ほとんどなく結局お風呂で初めてご対面。

すばるはちょっとびっくり半分おもしろ的な変な顔してました。

おっぱいさんありがとう言おうね。とか
アンパンマンになるんだよー!
など、正しいのか正しくないのか、もう一つわからない説得のしかた。
桶谷で直接指導受けてないし、大丈夫かな、、、
でもすがるようなきもちで
アンパンマンと電車に賭けてました。


入睡

まさかまさか寝るときまでこの状態が続くとは
思ってなかっただろうすばるは
いつものちゅっちゅ態勢でちゅっちゅができないのに
本当にはっとしたようで、
「これ、とるー!これないないー!」
とバンドエイドを外そうと必死!!
結局何度かおきてDVDなどで気分を変えるも
寝るとなるとちゅっちゅがなくてはいられない。。。
結局12時過ぎまで泣いてました。
ねーねは下に寝ていたので、環境を変えるため
ねーね不在の高いロフトベッドにあがり空気清浄機のいろんな色のランプを見つけると
「きれい・・・ね。」
と、いままでの号泣がうそのように落ち着いたすばる。
「きれいねー、青。赤。ピンク・・・・」
とひとりごと。
そのあとはベッドの中にたくさんいるぬいぐるみたちの名前確認、
ああ、、、長かった。
その後。おもいがけず
「まま、ちゅーしよう。」
と何度もちゅーをされました。

まーちんのころの入睡の定番
「ゆりかごのうた」
をくりかえしくりかえし歌いながらとんとんして、
生まれて初めてのおっぱいなしの入睡成功しましたのは
パパがいうに1時すぎてたそうです。

そして昨日。28日。同じように遅くはなりましたが、
じぶんから「おっぱいはでんしゃね。」「おっぱいはアンパンマンね。」
と納得させていて、決して無理に触ろうとはしないすばるに
思わず泣きそうになりましたが、ぎゅーってだきしめて
ありがとうね。かわいいよ。すばる。
と。なんどもいいこいいこをしてあげると
いつのまにか寝てしまいました。


2歳の断乳はたいへんなこと、マイミクさんが
いま、ちょうど悩んでるところだったので本当に覚悟してましたが
もし、このままスムーズに断乳できたなら、それはちょうどいいすばるの卒乳だったのかもな。
と自分を認めようとおもいます。


まだ今晩が3日目。
どんな入睡になるか楽しみです。

ちなみに
4/9(金)『母乳の悩みに応えます〜なんでも編/断乳卒乳編』
というイベントに参加する予定でいます。
すばるを連れて行くかどうかは今は微妙ですが
卒乳後のケアなども聞きたいし。
なにより授乳服のデザインはこれからもっと進化させたいので
いってきますー!なやんでるかたはぜひご一緒に♪
[PR]
by 1003yatta | 2010-03-29 15:40 | 最近思うこと