どこにもない(と思う)育児モノを作るのが大好きママのブログ


by 1003yatta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ママイキ4回目★区別

一昨日は2週間ぶりのママイキでした。a0137150_9141680.jpg
昨日はぽかぽか陽気だったので、すばると大好きな羽根木公園で
走りまくり&梅の花を愛でました

前回のIメッセージはやはりなかなか習慣づけるのは大変です。
会話の中で
「わたしはこう感じたよ。こんな影響をうけたよ。」
とか
「うれしいよ。ありがとう。愛してるよ。」
とかって、自分のパターンになかったんだなー
って実感。照れくさくて。そして、自分の気持ちを我慢してしまうくせは
なかなかとれない。a0137150_9151138.jpg
けれど、うちのパパは昔から結構いつも言ってるんです
パパすごいなーと今更ながら惚れ直しました
ひろっしゅコーチ!ありがとう。

これは訓練。ちょっとづつ努力すれば、できるようになるスキル。

一昨日のひろっしゅコーチのブログを引用させていただくと。。。。。

♪♪♪♪

何かを大きくドラスティックに変えるのではないんです
少しずつ、ひとつひとつの積み重ねなんですよね

だから、本当にチョットでいいんです
毎日が無理なら2日に1回、3日に1回でいいから
細く長く継続していくこと
a0137150_9164185.jpg
知ってるとできるは違う

だから、やり続けないと。
大切なのは諦めない事です。

♪♪♪♪

あきらめないぞー

今回学んだのは「区別」
いやー。私のための講座だー!!
ってくらい
あてはまることばかりで
黒ひげ危機一髪の黒ひげみたいにぐさぐさと剣がささって
『ウギャー』『オリャー』
と心で叫んでましたよ。
今までよりもすごいスピード感のあるコーチのスピーチに
カーチェイスのように追いかけるのを楽しんでる私でした。

特に子育てに関してのスキルは本当にすぐ使える!
小学生のママにこそ聴いてほしい!!
コーチにもいいましたが、心からそう思います。

「自分VS子供」
子供、パートナー、お姑さんに、何か問題がおきたとき
「いったい誰の問題?」
と問いかけてみる。のがこのスキル。
いちいちそれを自分の問題にしない。振り回されない。
特にこれから自立していく子供(子育てのゴールは自立だから)
と自分は一体ではないということ。
自分が問題だと思ってることが、実は子供は問題と思ってなかったらそれは問題じゃない。
その子は心が強い、スルーする力をもってるんだから大丈夫。

「サポートVSヘルプ」
ヘルプは「あなたはできません。全部やってあげます。」
サポートは「あなたはできます。でも困ったら助けます。」
子育てのゴールは自立だから、自分のやろうとしてることはこの子の自立に役立つかな?
というのがものさし。すごくないですか?なんてわかりやすい!!
10歳でオールサポートにするのが目標だそうです!

ひろっしゅコーチもお子さんとお友達の関係で区別を実践した
お話をして大笑い?しましたが。
わたしも裏付けとなるような経験をしました。


1年生の1学期に、学校と学童でいじめにあい、まーちんは学校をやめたい。
と突然私に告白しました。
わたしはあわてました。そして、くやしくて、悲しくて、
どうやって親や友人や学校や学童に相談に行き、
学童をやめさせて、いじめた子やその親と戦ったらいいか、、、、、
まーちんが寝たあともさめざめ泣きながら心はもうそれで満タンになってました。

翌日パパに話すと、テンションがまるで違ってました。
「自分で解決するしかないよ。」
愕然としました。
もう小学生。学校っていう社会で自分が蒔いた種でもあるのだから
自分でノーというしかないんだよ。自分がそうだったからわかる。
って、今度はパパからいじめの体験談を告られ、胸がはりさけそうでしたが
「相手は変わらない。だから自分が変わらないと終わらないんだよ。」といわれ、妙に納得し
とにかく、まーちんから話を聞いて、気持ちを聴き、どんなにまーちんを愛してるか、
どんなことがあっても見方だから、という話をし続けました。

その結果、時間はかかりましたが、その子の領域に入らず、
誘われても首を振ることができるようになり、
外から見られるようになったら、その家のおかしなところがよく見えてきたそうです。

そういえば入学直後から帰り道に毎日のようにその子のお母さんから
UFOキャッチャーのぬいぐるみとお菓子をもらってきていました。
その子は犬が欲しければ犬、猫が欲しければ猫を買ってもらっていて、
家は物であふれていたそうです。
学校にも学童にもカードや消しゴムなどみんなにあげては口止めの項目が増え、
交換条件が増え、物でねじ伏せていました。
いじめの原因はまーちんのうちに赤ちゃんが生まれるのに
自分のうちに生まれないからだと後からその子の親に聞きました。
a0137150_9155650.jpg
「甘えさせるVS甘やかす」
子供はどれだけ愛したかではなくどれだけ満たされたか、が大事
甘やかす=物 甘える=気持ちを満たしてあげる。


まーちんは世の中にはいろんな人がいて、寂しい人がいじめをする。
ってわかったそうです。相手や相手の親には直接乗り込まなくても、
いじめはなくなっていきました。
途中、相手の親からとんちんかんなメールが来たときにも、
「子供同士のことですから、自分の子供を信じてあげましょう。」とメールを返しました。パパに添削してもらいながら。。。。すごくくやしかったけど。
今回の「区別」を聞いて、それが正しかったんだ。って実感しました。


それでもわたしは相変わらず、区別ができないママで、パパには「過保護すぎる。」
といつも注意されてます
すばるには甘やかしてるなー!って反省。。。。。物を利用してます。。はい。



いやー、ママイキっていいですよー
絶対に!!
[PR]
by 1003yatta | 2010-02-24 09:29 | ママイキ

ピラメキッザニア?

先週は私以外、みんな調子が悪く、行く直前まで
行く態勢ではなかったのですが、a0137150_133565.jpg
なんとか大丈夫だからとにかくいきたい
とがんばるので、いろんな用事を済まし、
いざキッザニア夜の部に出陣!

いやー混んでました
正直日曜の夜は空いてると勘違いしてました。。。。

普通に混んでて、あたふたあたふたのまーちん。結局
a0137150_134013.jpg
45分待ちでドンクのパン屋さん。
90分待ちでピラメキッザニア
15分待ちでフラワーアレンジメント
15分待ちで漫画家

のお仕事をしてきました。
ピラメキッザニアとはテレビ東京で夕方放送の
小学生の人気番組はんにゃとフルポンが出てる
ピラメキーノという番組のセットでテレビマン&出演をする
というお仕事。毎日欠かさずおならはずかしくないよ。踊ってます。
やりたいとは言ってたものの。。。a0137150_1341526.jpg

まーちんは出演者になってしまい、いやがってましたねー
ほんとは裏方をやりたかったみたい。
始まってしまえば、結構コメントしてましたが、、、
まだまだだな
出演したDVDをおみやげにもらったよ。

うーん。
2年半ぶりのキッザニアはまーちんから見ると
子供っぽかったそうです。
というか、ママもそう思う。a0137150_1333083.jpg
前回6歳のときにくらべて、なんか盛り上がらない
あのときはファッションモデルにデザイナーにネイリストにシェフと
背伸びしながら楽しんでたような。。。。
それぞれのお仕事に適齢があるのかもしれないですが
なんか居心地悪い?ような。。。今回のまーちんの表情。。。
今回のお仕事?はたまたキッザニアがちがうのかもな。
まだまだまーちん模索中・・・
a0137150_1334660.jpg

ちなみにすばるは無料なのではとバスにも救急車にも乗れず
がっくりしてました
[PR]
by 1003yatta | 2010-02-17 01:40 | イベント
昨日は2週間ぶりのママイキ。3回目ともなると、
「よーし!一語一句もれなく聴くぞ!」
的な気合いがなくても
自分に届く言葉を受け止めればいいんだ。
ということを知ったので
すごーくリラックスして臨みました。

まずは周りの4人で2週間の承認をふりかえり
自分を認める、見・留めることを再認識。
わたしは先週桜のママさん宅でのシェアの会に参加したことで
なんだかきもちが楽になりました。

まずは自分好きでいよう。どんな自分もだいじょうぶ。って。
そしてもし、自分きらいかもと気づいたら
遠慮なくシェアしよう。
家族や、この友人たちと。
と。実感。

だからもし逆の立場。
家族や友人が自分きらい。感情に振り回されてるって、
気づいたら、見て見ぬフリじゃなくて、同じように認めよう。
「何かあったんだね。」


そして
本題の「メッセージで伝える。」

子育てしてると
自分の感情や行動が他人基準になってしまうことがある。
まま友がこういってた。
お姑さんにこういわれた。
運転手さんにおこられたから。

そして、自分がなくなってしまい、それさえ気づかず
何かもやもやしたイライラや怒りがマックスになり
家族にぶつけてしまう。

怒りはぶつけるものじゃなくて
伝えるものでした。

伝える。
には2つのやり方があるらしい。

Iメッセージ・・あなたの言動が「私」にこういう影響を与え
       「私」はこんな感情をもちました。
YOUメッセージ・・客観的な評価など(例 すごいねー)

今回の宿題はこのYOUメッセージの代表格である
「すごい。えらい。さすが。おりこう」などを来週まで使わない!!
って、、、まじで?みんな爆笑。だって「すごい」ってことば。
1日何十回使ってる?
特に小さな子供やママ友などとの会話では定番中の定番。
ヤマハのCMだって使ってるじゃん!

「そう!すごい」

けれどおそらく
Iメッセージを意識して伝えることで見えてくる
自分の感情。自分と相手が心を開く瞬間。

いやー
おもしろい。
なので、まーちんが学校から帰ったらシェアすることにしました

「ねー、これからすばるにすごいねー。とかえらいねー。とか言っちゃだめなんだよ!
そうじゃなくて、
(すばるはレールを全部つなげることができて、電車がちゃんと走ってるのね。
ママはうれしいよ。ありがとう)
とか
(すばるはおうどんを全部たべることができて、もっと大きくなるね。
ママはうれしいよ。)
とかね。(うれしいよ。ばっかりだな。。。。)
まーちんにも同じように言うようにするから
ママが言ってなかったら、「ママ、すごいっていってる。そうじゃない。」とか
言ってね。まーちんも言っちゃだめなんだからね。
「うん」

けれど。昨晩もやはりすごいを連発してしまうのは二人とも同じでした。
「すばるすごーい」
「今日ねー○○ちゃんがね。すごいんだよ・・・」
「すごくない?この顔?」
などなど。。。。

なのであくまでも相手に対して直接「すごい!」というのだけ
やめる。というか、意識的にIメッセージ伝えるようにしてる今日です。
ちなみに今朝パパともシェアしました。
パパの口癖は「すごいね。なんでかって言うと・・・・」
って説明大好き人間なので
いちおう相手の行為の波及効果とか心情とか伝えてる人なんだけど
そのすごいね。をやめよう。ってはなし、かなり衝撃的だったみたいで
おもしろがってました。

今日から家族の会話が変わるかも????

コーチから学んだこと、家族とシェアすることで
すごく気持ちがラクになりましたよー

これでイライラがなくなればいいが、、、、、


それから
すばる。結構成長していろいろ言葉でてきたぞ!a0137150_1713890.jpg
2月9日現在2歳1ヶ月と13日
すばるのはなせることば

いーの(超ヘビーユーザー!)
おんなじ
じゃーねー
まてー
ついた
こわい(わい)
みる(みゆ)
かゆい
どうぞ(どーじょ)
ほんと

ボール
ぼうし
ぼく
まど
あんぱんまん(あんぱんぱん)

ばかばかばかばか(馬鹿4連発を寝言で。。。)

あっちいく
ここいった
[PR]
by 1003yatta | 2010-02-09 15:30 | ママイキ