「ほっ」と。キャンペーン

どこにもない(と思う)育児モノを作るのが大好きママのブログ


by 1003yatta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2010年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

すばるの断乳

学校が春休みになると、学童などにいってないまーちんが
毎日家にいるため、なんだかんだとこども中心の一日で
足早に毎日が過ぎてしまいました。
もう月末。


わたしとすばるの2年3ヶ月の授乳ライフも
とうとう終焉を迎えることになった模様です。

そもそも11月ごろ。
2歳になる前に断乳するつもりで
毎日夜の寝かせ付けの授乳だけですんでたはずが
まさかの入院で
またもや昼間から暇さえあればおっぱいおっぱいに
戻ってしまい、
授乳服のデザインの仕事をはじめたことだし、
まあ、しかたないか。便利は便利だし。

とは思うものの、やはり、
①自分の時間は確実にとられる。
②もうすばるは大きいので、外では結構みっともない。
③お姑さんたちに「まだおっぱいか?」と言われる。
④お酒が好きな私は、それでもちょいと飲んでるけど、やはり気になる。罪悪感。
⑤マンモの乳がん検診もできないし(白く映るのでできません。と断られた)
ここまではいい。
問題は夜も3回ぐらいおきるようになってしまったこと。
絶対増えてるよ。授乳回数。

なんだか疲れる、寝不足?やばい。。。


そして、今月に入り、いつのまにか
「ちょっとまってねー」
「へんなかおー!」
「うんうんいいねーしょれー」
「なんで?なの?ね?」
「しゅごくきれい!」
「しょれ、かっこいい。」
「しゅばる、しゅきよー」
など、高度なしゃべりを展開中のすばるに
「おっぱい、しゅきー!」
と毎日朝から追いかけられ、前からだけど、
人のおっぱいまで追いかける状況に、かなり将来の不安を感じてました。

「ああ。。。もう限界かも。」

やっと。
やっと断乳のこと
正面から向き合う覚悟ができたので
インターネットで調べると。。。

やはり、いままでも何度か聞いてきた
「桶谷式」
が最有力。の模様。。。
おっぱいにアンパンマンなど絵をかいて
アンパンマンになったんだよー
的なアプローチ。

「2歳の断乳法」
具体的には。。。。
2週間後ぐらいの断乳の日をきめて、カレンダーに印をつけ
そこまで毎日その説明を本人にしながら一日のおわりに×をつけさせる。
説明とは、おっぱいは飛行機にのっていっちゃうんだって、とか
次の赤ちゃんがまってるんだって、とか
それまではできるだけ授乳は減らしながらも、
最後の日はたっぷり飲ませる。とか。
この辺は若干違いがあるようです。
当日は乳首にバンドエイドをはり、絵を描いて。。。。
という具合。


わたしはもう、とにかく実行だ!これで行こう!
と、27日の2歳3ヶ月の日を断乳の日と決め、
家にある電車ステッカーの中でもひときわ気に入ってる
「都電」を27日にはり
おっぱいは都電になっちゃうんだってー
とわけわからん説明を毎日しました。
すばるは都電というか電車が大好きだし
とりあえず「とでん!とでん!」
と喜んで、毎日×を付けて行きました。

まーちんも協力体制で、ことあるごとに説明してくれました。

26日の夜。自分でもよく覚えてないのですが
よく出る方の右の乳首を自分の爪で、夢?なのか、なんなのか。。。。
大きくひっかいて出血してしまいました。
痛くて、痛くてどうしたって薬とバンドエイド。
もうこれは、明日絶対に断乳しろよ!ってことだな。
と、ポジティブに考え、ときどき左で授乳しながら
27日朝。がやってきた。

とにかくすばるに気づかれないように
トイレで左は都電、右はアンパンマンを鏡を覗き込みながら
こそこそペインティング。
リアルに描かなきゃ意味がないのでじっくりゆっくり。
さすがにしゃしんは載せられませんが。。。

ベビーカーで外出してたのでその日は昼間おっぱいをせがまれることは
ほとんどなく結局お風呂で初めてご対面。

すばるはちょっとびっくり半分おもしろ的な変な顔してました。

おっぱいさんありがとう言おうね。とか
アンパンマンになるんだよー!
など、正しいのか正しくないのか、もう一つわからない説得のしかた。
桶谷で直接指導受けてないし、大丈夫かな、、、
でもすがるようなきもちで
アンパンマンと電車に賭けてました。


入睡

まさかまさか寝るときまでこの状態が続くとは
思ってなかっただろうすばるは
いつものちゅっちゅ態勢でちゅっちゅができないのに
本当にはっとしたようで、
「これ、とるー!これないないー!」
とバンドエイドを外そうと必死!!
結局何度かおきてDVDなどで気分を変えるも
寝るとなるとちゅっちゅがなくてはいられない。。。
結局12時過ぎまで泣いてました。
ねーねは下に寝ていたので、環境を変えるため
ねーね不在の高いロフトベッドにあがり空気清浄機のいろんな色のランプを見つけると
「きれい・・・ね。」
と、いままでの号泣がうそのように落ち着いたすばる。
「きれいねー、青。赤。ピンク・・・・」
とひとりごと。
そのあとはベッドの中にたくさんいるぬいぐるみたちの名前確認、
ああ、、、長かった。
その後。おもいがけず
「まま、ちゅーしよう。」
と何度もちゅーをされました。

まーちんのころの入睡の定番
「ゆりかごのうた」
をくりかえしくりかえし歌いながらとんとんして、
生まれて初めてのおっぱいなしの入睡成功しましたのは
パパがいうに1時すぎてたそうです。

そして昨日。28日。同じように遅くはなりましたが、
じぶんから「おっぱいはでんしゃね。」「おっぱいはアンパンマンね。」
と納得させていて、決して無理に触ろうとはしないすばるに
思わず泣きそうになりましたが、ぎゅーってだきしめて
ありがとうね。かわいいよ。すばる。
と。なんどもいいこいいこをしてあげると
いつのまにか寝てしまいました。


2歳の断乳はたいへんなこと、マイミクさんが
いま、ちょうど悩んでるところだったので本当に覚悟してましたが
もし、このままスムーズに断乳できたなら、それはちょうどいいすばるの卒乳だったのかもな。
と自分を認めようとおもいます。


まだ今晩が3日目。
どんな入睡になるか楽しみです。

ちなみに
4/9(金)『母乳の悩みに応えます〜なんでも編/断乳卒乳編』
というイベントに参加する予定でいます。
すばるを連れて行くかどうかは今は微妙ですが
卒乳後のケアなども聞きたいし。
なにより授乳服のデザインはこれからもっと進化させたいので
いってきますー!なやんでるかたはぜひご一緒に♪
[PR]
by 1003yatta | 2010-03-29 15:40 | 最近思うこと
昨日は阿佐ヶ谷、涙の最終回。
まだ、模索中のきょうのわたしですが。
昨日は正直苦しかったです。
とうとう自分か。。。。という重さ。
宿題の自分の棚卸しのときから、ほんとはすごくネガティブになってまして、

「自分の価値観をはっきりさせる」

いままでは対旦那。対子供。対ママ友。
(じつは産後1年半たってもママ友ができず、
蜂谷さんと知り合うまで真剣に悩んでましたが。)
など相手との向き合い方のスキルだったのが
今度こそ自分。
自分、、、ジブン、、、って?


棚卸しは細かくて隙間がなくてちかちかするぐらい書き込みましたが、
書き込むほどにだんだん顔がさがっていってしまいました。


コーチがいうように、親のことばかり書いてました。
わたしの場合は母がきらいで、でもきらいと言えなくて、不発爆弾を抱えてました。

小学校のときは対人恐怖症的な子供だったので授業中は発言したことがなく
着替えも給食も特に低学年のときはバスタオルをかぶりながらしていました。
昨日のワークで一人遊びの記憶を思い出しました。
ひとりで自由に買い物したり、バスに乗ったり電車に乗ったり、
そのころは父がひとりで育ててくれたので
放課後は自由でした。だからそれなりにたのしんでいたのです。。。

母がきたあとは。。母にどうやったら好かれるか、ほめてもらえるかばっかりでした。

今度は容姿に自信のない中学、高校時代でまさに輝けてなくて。。。
学校外でモッくんのおっかけをすることで
生き甲斐をみつけました。それで救われた。

それで私最愛の父も18のとき、膵臓がんで亡くなりました。


ひろっしゅコーチの亡くなったお父さんから」の手紙と
「最後だとわかっていたなら」
のダブルパンチで
その後は自分を見失ってしまい、何をしたらいいかわからない。

ひろっしゅコーチと話したいのに話せない。
ひろっしゅコーチに
マイケルのこと知るきっかけもらったお礼を言おうと
思って行ったのに、
ほんとは母だけじゃなく、父にも、先生にも、学校のみんなにも
ほめてもらいたくて、自分を知ってもらいたかったのに。


ランチのときは、Sのママさんはもちろん、かぽちゃんや、
その他次回スペシャルの主催のKちゃんや
Oちゃんや、例のAさんなどがきらきらして見えて、
わたしはまったく区別できない人になってしまいました。


帰り道、自転車で走りながら、くやしくて、わからなくて、涙がでてきて、
とにかく昨日はあのあと息子を母に預けたまま(結局今は孫可愛さに、母の深い愛にあまえることができてるんだ・・・としみじみかみしめながら)
娘と夜9時近くまで外ごはんで語りました。
酔っぱらいながら、どんなにまーちんを愛してるか。ママはまだ途中だし、考え中だし、
パパもまだ途中だからかっこ良くないかもしれないけど
まーちんやすばるのためだけじゃなく自分のためにがんばるよ。って。
だから、まーちんもじぶんのために自分のやりたいことやりな!
じぶんの本当のきもちにすなおに生きてね。っていいました。
ほんとに途中だから。


今日思いついた、わたしの輝いていたときのエッセンスは

瞬間、短時間、短期間、燃える、イベント、地図、1対1

計画、イメージマップ、カラー、コラージュ、ガラス、布、服・・・・・


でした。

今。すこしづつ見えてるようで
まだ見えきれてません。
また明日。ちがうエッセンスに出会うかもしれません。

でも、コーチが教えてくれたこと。
コーチがいままで勉強してきたことを思うと
このママイキが
より素敵に生きて死ぬための最上の考え方だと感じるのです。

自分で気づいて行動する。

当たり前のことだけど、このちょっとしたテクニックを
ここまでまとめあげたひろっしゅコーチは
本当に素晴らしいです。


ありがとうございました。
ハーブティーもおいしかったですemoticon-0106-crying.gif
saita見ました!もっと知ってる優越感がありましたよemoticon-0110-tongueout.gif

ママイキスペシャルのときは
もうすこし輝けてるはずの
わたしより。。。
[PR]
by 1003yatta | 2010-03-09 17:39 | ママイキ

マイケルとキス


今朝、夢を見た。
マイケルジャクソンとキスする夢。


旦那といっしょになぜかクラブにきていて、旦那はなぜか席を外していて、
わたしはカウンター席のはじっこ。
マイケルはカウンターの中。
マイケルにいろんなこと相談してたんだとおもう。
別れ際に
5秒くらい?すごく長いキス。

夢の中で、すごく守られた気分になった私は、
その後友人の恋ばな(主婦だけど)も盛り上げ役になっていて、
楽しい夢がつづく。a0137150_10332059.jpg

おきた瞬間も幸せ感?
ん?
マイケルジャクソン?


前々回のママイキで
ひろっしゅコーチにマイケルの「this is it」すごくいい
「承認」の教材になると、きいたので
2週間ほど前に買って、すぐ見た。

マイケルジャクソン、、、、
なんか気持ち悪い。整形。。。
噂されてること。奇行?
イメージだけで、あまり興味をもてずにいましたが


見て。わかりました。
愛のかたまりのような人なんだ。
そして愛のあるところに愛は集まる。


自分の曲を愛していて、スタッフを、ファンを愛してるから
最初にレコーディングした音を再現することにこだわって
リハーサルで何度も何度もスタッフたちに感覚を訴える。
スタッフも迎合するだけでなく、ちゃんと事実と向き合い話しあう。

「全部曲のためだよ。よくなる。絶対にね。」
「怒ってないよ。愛なんだ。」

ジャクソン5時代の「i'll be there 」をうたったあとのマイケル。
兄弟たち、両親ひとりひとりの名前を呼びかけて。ありがとう。と言ってました。

サングラスをかけてない素の表情のマイケルは
優しくて、美しくて。。。。
あの奇抜な衣装ではなく、綺麗な仕立てのテーラードジャケットと細身のパンツの
マイケルは、本当に理想のスタイルでダンスで

かっこいい!


コーラスの女性とのデュエットの
「I can't stop loving you」
セクシーで優しくて。。。。

ギターの女性とのパフォーマンス「black & white」
は本当に素敵。

「君の見せ場だ。一緒にいるから。」

とギターのソロをめいっぱい演出して彼女を盛り上げるマイケル。

あの謙虚で愛にあふれたマイケルがまぶしくて。
でもなんだか寂しげで。。。

恋してしまいました。

今日またさらに。。。
(翻訳は湯川れい子先生だったのでなおさらぐっときたのだともおもいますが。)


エンドロールに [man in the mirror][Heal The World][Human Nature]か流れましたが
わたしは断然Heal The Worldが好きです。
メロディだけで癒される。本当に綺麗な曲。

でも、詩を知って。涙がでます。旦那が詩をよんで泣いたというので
詩をみながら聞いたら、本当に毎回涙がでちゃうのです。変な大人二人。



きみの心の中にはある場所があり
それが愛というものであることをぼくは知っている
そこは明日よりも ずっと明るい場所かもしれない
そしてきみが本当に努力すれば 泣く必要なんてないことがわかる
そこできみは感じるだろ 痛みや悲しみなんてないことを
あらゆる生命に慈しみを持てば そこへ行く道は見つかる

ちょっとした空間を見つけよう
そして、よりよい場所を作ろう・・・
世の中をいやそう
世界をもっといい場所にするんだ きみとぼくと  そしてすべての人類のために

生きている人たちに目を向けてみると 死んでいく人々がいるのがわかる
よりよい場所を作ろう きみとぼくのために
理由を知りたければ  人を欺くことができない愛というものがある
愛は強いも 愛はただ喜んで与える
努力すればぼくらはわかる 無上の喜びの中には 恐れや心配などはないということが
ただ単に存在するのではなく、生き始めるんだ
すると、愛はぼくたちが成長するのに 十分あるって感じるようになる
だからよりよい世界を作ろう よりよい世界を・・・

ぼくらが心に描いてきた夢が  喜びに満ちた顔を現し
ぼくらがかつて信じた世界が 再び優雅に輝き出す
どうしてぼくらは息苦しいのだろうか
 なぜこの地球を傷つけ その魂を苦しめるのだろうか
この世がすばらしいものだってことは簡単にわかるのに
神の輝く光となろう

ぼくたちは高く飛ぶことができる
ぼくたちの魂が死ぬことのないようにしよう
ぼくの心の中では みんなが兄弟だと感じる
恐れのない世界を創造しよう
一緒に幸せの涙を流すんだ
世界の国が剣を鍬に持ちかえるのを見るんだ
ぼくたちはそこへたどり着ける
あらゆる生命に慈しみを持てば

小さな空間を作ろう
よりよい場所を作るために  
生きることを真剣に考えれば 死んでいく人々がいるのがわかる
よりよい場所を作ろう みんなとぼくのために
生きることを真剣に考えれば 死んでいく人々がいるのがわかる

よりよい場所を作ろう みんなとぼくのために
みんなとぼくのために
みんなとぼくのために...
[PR]
by 1003yatta | 2010-03-05 10:39 | 最近思うこと